ツイッターを使えば、ホ別2でJCと援助交際ができると確信していました。
実際にメッセージの交換には成功しました。
相手も積極的で、先払いで会ってもいいと言ってくれました。
金券を先渡ししたところ、それからの連絡がなくなりました。
これは詐欺の手口だったようです。
バイト先の上司に、思いっきり指摘されてしまいました。
「アマギフのような金券を取り巻く詐欺は、最近とても多くなっているんだ。特にエッチに絡んだものは多いぞ。これに騙されて先払いしてしまって、損をしてしまうやつが続発中だ」
頭を棍棒で殴られたような衝撃でした。
「もしかして相手はJCじゃなかったんすかね?」
「普通のおっさんの可能性がある」
またまた頭を殴られたような衝撃でした。
あんなにワクワクドキドキしたやりとりなのに、本物ではなかったのです。
衝撃波が体中を駆け抜けていくような感覚でした。
さらに畳み掛けるように上司は言い出したのです。
「お前、詐欺の被害だけで本当に良かったんだぞ。下手すりゃ逮捕だから」
「えっ…」
「知ってるだろう、18歳未満に手を出すと犯罪になることを」
はっとしました。
なんで今まで、この事を思い出さなかったのかという感じです。
確かに、18歳以上でなければ大人の関係はご法度なのです。
上司に言われて、今更ながらにして気が付いた感じです。
「高い授業料払ったと思えばそれでいいんじゃねえか?」
変な慰め方までされてしまいました。
そして次のようなことも語りだしたのです。
「実はな、以前いた学生のバイト、警察に捕まっちまったんだよ。やっぱりJCに手を出してな」
相手の女の子が補導されると共に、そのバイト君も警察に捕まってしまったと言うのです。
しかも、ニュース番組で流れてしまったようなのです。
「いたたまれなくなって、大学にも行かれなくなったし、実家にも帰宅できなくなってなぁ、悲惨な状態になったんだぞ」
ものすごく恐怖が湧き上がりました。
今回手を出さなくて、実は良かったんだと感じました。
確かに高い授業料かもしれないけれど、警察に捕まるよりはずっとマシです。

 

定番サイト登録無料
セフレ募集サイトBEST5
本物の素人女子とセックスしてセフレにするなら